定期情報まとめ

※この記事は常にTOPに表示されます※ 
■連載中
毎週第一・三水曜日発売。集英社「グランドジャンプ」
 「いっぽん!!~しあわせの日本酒~」作画担当
 
毎月第一金曜日発売。白泉社「ヤングアニマル嵐」
 「モトヨメ」作画担当

毎週木曜日発売。講談社「週刊モーニング」
「眼鏡橋華子の見立て」(シリーズ連載)
シーズン1終了。シーズン2制作中。

 ■最新コミックス予定 
515-.jpg51c6pSD0grL.jpgC4Ywg8LWMAAh0N0.jpg

■同人・イベント活動、通販情報
現在「くだけん」のみCOMIC ZINさんで委託通販中です。
次回の同人イベントの参加は5月コミティアを予定しております。
スポンサーサイト

サイン会のお知らせ

C4Ywg8LWMAAh0N0.jpg 
カバー初出!

「眼鏡橋華子の見立て」1巻に伴いましてサイン会を行うことになりました。
(サイン会自体はモーニングの月1でサイン会やるイベントの一環です)
開催地は秋葉原のCOMIC ZINさんです。

整理券の入手の仕方、サイン会当日の流れなどは
COMIC ZINさんのお知らせよりご確認くださいませ。

※コミックスの発売日=サイン会の日ではありません。
コミックスは2月23日発売ですがサイン会は3月4日です。

近々発売のモーニングにも詳細が記載されます。
どうぞ宜しくお願い致します。

【告知】エッセイ「ブタが好きすぎたらハンガリーの国賓になりました」が出版されます。

ハンガリー_cov(1110)-1 
(※カバーはまだ正式のものではありません)
去年まで同人誌で出していたエッセイシリーズを
ポプラ社さんから1月17日(火)発売の本にしてもらえることになりました。
最近私のことを知って初耳だという方は……もうタイトルの通りです。

2014年にその当時やっていたブタがマスターのバーのオムニバスを某社のWEB漫画サイトで連載していました。私の初連載作です。
それをキッカケにどういうわけかハンガリーの会社とコラボしたり、
ハンガリー政府に目をつけられたり
挙句の果てにハンガリーの国賓としてハンガリーに招待いただいた時の話を描きました。

ハンガリーの旅もの…というか珍妙な経験をした人の話です。
実際観光目的できたわけではなかったので
ハンガリーの観光っぽい観光してないから描けないのです。

事実は小説よりも奇なりなことが自分でもその経験が楽しくて驚きだらけだったので
友達に話す感覚で仕事の合間に同人誌を出していました。
それをまとめて本にしてもらえるのはありがたいです。

今年は本業が多忙すぎて1年かけて加筆修正しました。
元より同人誌版も隙間をついてやってたのでかなりラフな絵だったので
直せるなら全部直したいよ!というところですが、新しく追加エピソードとかを重点に
やっていきました。

あとなぜか私の写真まで入るのが……何で……という感じですが
ブタといる絵面はそりゃほしいよね…そうだよね…という状態です。
お目汚し失礼。
しかし、もう2年前も前だし、日常的に写真を撮る文化がないもので
20代の写真があるのはよかったなと思いました。アルバムでやれ案件ですが。

また発売までのこぼれ話などもやっていきます。
よろしくお願いします。

各作品再開時期につきまして

先月下旬、マイコプラズマ肺炎にかかり緊急入院をしまして
連載作品を休まざる負えなくなり各作品を楽しみにしてくださっている読者様や
各編集部・関係者ともに大変ご迷惑お掛けしました。
申し訳ございません。

秋冬は体調的に毎年崩しがちだったのでちょうどぐっと免疫力が下がっていたこともあり
一般的にかかった方より長く高熱が下がらない状態で入院期間も伸びた時期に
運悪くいくつかの締め切りの日と重なってしまいました。

11月頭に無事退院しまして、今は体力の回復をさせながらゆるゆると仕事に復帰しております。
そんな中大事を取って、余裕を持って復帰できるようにと各編集部さんが
充分な復帰スケジュールを立ててくださいました。
楽しみにしてくださっている読者様には申し訳ございませんが、
もう少々お待ちいただけますと幸いです。

各作品の再開、それにともなってコミックスも少し予定がずれましたものもあります。
連載の再開告知は雑誌での次号予告が最速になります。
発表され次第こちらでもまとめます。

・「いっぽん!!~しあわせの日本酒~」
連載再開時期→「グランドジャンプ」12/7発売号から
コミックス3巻発売時期が12月から1月に変更。

・「眼鏡橋華子の見立て」
連載再開時期→週刊「モーニング」12/1発売号

・「モトヨメ」
新シリーズの「女流華道家編」スタート時期→「ヤングアニマル嵐」1/6発売号

以上です。

健康にもより一層気を配って各作品に取り組んで参りますので
今後とも何卒宜しくお願い致します。

松本救助

【おしらせ】「ブタさんが好きすぎたらハンガリーの国賓になりました」が出版されることになりました。

blog_import_551968dfa0476.jpgblog_import_55196901e2bbe.jpg
3表紙統合wh4表紙w

14年冬から刊行しておりました「ブタさんが好きすぎたらハンガリーの国賓になりました」シリーズが
一冊にまとまって、今秋出版社から発売されることになりました。

多少加筆修正します。
もともと仕事の合間に描けるもの、ということで最終巻以外ほぼ殴り書きだったり
誤字脱字もいつも通り激しかったり、煮詰めた方がいいところを放置してたり
無法地帯でしたので…。

更に人と思い出を遡ってると結構いろいろ描いてなかったことを思い出すもので。
去年末も「描き損じ2015」に少し描きましたが
「まだ描き損じていたか」という案件もちらほら。
同人誌で出す時にまとまりよくするために削ったエピソードもあったりなので
既読の方でも楽しんでもらえるように頑張ります。

それに伴って現在の通販やイベントの参加情報です。
現在とてもイベントに参加する時間がなかなか作れず状態なので
既刊の増刷が困難な状況です。
ですので、大変申し訳ないのですが今回の出版社からまとめ本が出るので
そちらで補完いただけますと助かります。

イベントで既刊の増刷希望のお声をいただいたりしていて
予定を組んではみたものの、どうしてもスケジュール的にイベントに出れず
増刷して通販に回しても在庫にしてばかりになってしまうと思ったので
ちょうどいろいろ決めなくちゃ、と思ってた日に有り難いお誘いをいただいて
そちらに乗る形になりました。

ひとまず通販にある在庫はそのままにします。
委託期限もあるので夏ごろには引き上げる感じではありますが。
加筆修正の中で確実にあるだけでも2本以上ネタを削る予定がありますので
同人誌版は同人誌版でお楽しみいただけると嬉しいです。

あとそもそものきっかけになった「Bar:Mangalica」の復刊なのですが
あまりに絵がドヘタくそすぎるのでリライト版作れたらと思うのですが
それはまた追々…

最後に。
こういった経緯になりましたのも、拙作を読んでいただいていろんなところで
発信していただいた方々の結果です。ありがとうございます。
普段友達に話すような気軽さで読める楽な絵で描いた本でしたが
刊行中もご感想たくさんいただいたり、TVなどでマンガリッツアを見つけるとすぐ報告いただいたり
とても楽しかったです。
最終巻にも書きましたが、みなさんのおかげで描き切れた本でした。
商業本版も編集さんのお力をお借りして、そんなふうに楽しい本になった!と思える本を作ります。
よろしくお願いします。
カレンダー
02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

松本救助

Author:松本救助
かわいいブタさんには金を惜しまない人。
メガネメガネ。
ご連絡はこちらからどうぞ。
imagemm.png

著作
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR