3月の読書結果

3月は小説めちゃんこ読めて大満足です。

多いのでまとめページで↓


3月の読書メーターまとめ


長くて難しい旅だったQEDがシリーズ読了。

いつもの薀蓄あり波乱ありラブありで、シリーズNo.1です!

最後の最後にいくつかの謎を残されていって

自分で調べたくなってきます。


QEDは本当に「謎に気づくこと」の重要性を教えてくれたものです。

大昔から伝来され、廃れず残っていることには必ずそれ相応の意味があって当たり前。

「昔の人は何考えてるかわからん。そういうもんだし」で片付けてはいけないと。


またシリーズ最初から再読します。


の、前に積んでた他の小説を消化しました。


QEDが一冊に3重くらいの要素があるので読後感がすごいですが

とにかく難しかったりする面もあったのですごい読書力鍛えられて

速読とまではいけないですがだいぶ読むの早くなりました。


QED以外だと読んだ中でおすすめは

今度アニメの始まる「古典部シリーズ」ですかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

松本救助

Author:松本救助
かわいいブタさんには金を惜しまない人。
メガネメガネ。
ご連絡はこちらからどうぞ。
imagemm.png

著作
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR